受賞者にインタビュー!

過去のクラフェで受賞して、活躍中のイラストレーターさんにインタビューしました♪♪

転さん
かごのさん

挿絵を担当した『異世界居酒屋「のぶ」』が大好評!!転さんへのインタビュー!!

普段公募やコンテストには参加していますか?
最近はあまり参加していません。
Crafeに参加したときは、自分で「コンテストに応募しよう強化月間」と設定したときだったと思います(うろ覚え)。
Crafeに応募しようと思ったきっかけは何ですか?
上記のとおり当時色々なコンテストに応募していて、Crafeもそのうちの一つです。
ネットコンテストをまとめたサイトからCrafeのことを知って、応募したんだと思います、確か。
コンテストに参加される方に、コツのようなものがあれば教えてください。
(クリープルのメイキング動画でラノベの絵をかきたい!とアピールしたとおっしゃっていたので)
コンテストで受賞するのが目的なら、歴代の受賞作品を見て傾向を寄せるのが一番だと思いますけど
何よりも自分の描きたいものを描くことではないですかね。
それで受賞したときが一番嬉しいですし、結果的にはその方がその後の仕事や成長に繋がると思います。
イラストのお仕事はどのようなものが多いですか?
スマホゲームが一番多いです。
書籍のお仕事とその他のお仕事との違いを教えてください。
書籍の仕事は世界観を作るところから始める、というのが大きな違いだと思います。
自分の挿絵が入った本が発売されて、以前と変わったことはありますか?
絵はその作品の顔だと意識するようになりました。なので、責任重いなあと。
挿絵を書いてみたい「ネット小説大賞」参加作品がありましたら教えてください。
残念ながら全部は読めてないので控えさせていただきます…すみません。
テーマが自由なイラストを描くときに、どうやって作品作りをすすめていますか。
今自分が一番描きたいモチーフやテーマをあぶりだして、それが引き立つ構図ってどんなのかなーと構想を練ります。
イラストを学んでいく中で気をつけていることはありますか。
私は頭でっかちな人間なので、とにかく自分で自分を不自由にしないように気を付けたいです(希望)
コンテスト参加者へ一言お願いします。
人生は長いので気長に自分の絵を模索していきたいですね。楽しんで!
最後にご自由にどうぞ!
私が挿絵を担当していた小説『異世界居酒屋「のぶ」』(著:蝉川夏哉)の第二弾コミカライズとして
『異世界居酒屋「のぶ」しのぶと大将の古都ごはん』がスタートいたしました!
こちらを私 転 が くるり 名義で漫画を描かせていただいております。まさかの漫画家デビューです。
このマンガがすごい!webさまにて連載しておりますので、よろしくお願いします!

前回クラフェ大賞受賞者、かごのさんへのインタビュー!!

普段公募やコンテストには参加していますか?
何年か前に雑誌やゲームキャラのコンテストに応募しておりました。
今回のCrafeには久しぶりの参加でした。
Crafeに応募しようと思ったきっかけは何ですか?
インターネットをしているときにCrafeの存在を知り、テーマが自由なのでとても楽しそうだなと感じました。
実は第5回から参加しようと絵を制作していたのですが、締切に間に合わず悔しい思いをしておりました。
次回こそは!と参加した第6回で大賞を頂けたことは本当に驚きでした。
コンテストに参加される方に、コツのようなものがあれば教えてください。
むしろコツを教えて頂きたいのですが、個人的に気をつけていることはあります。
コンテストは何百枚もの絵が投稿されるので、その中で自分の絵が埋もれてしまわないように気をつけています。
みんなが描きそうなモチーフや構図、色使いはなるべく避け、サムネイルのような小さい画像でもでもパッと目を引くような絵を心掛けています。
どんなお仕事をこれからやってみたいと思いますか?
ゲームのイラストはもちろん、ライトノベルなどの書籍にも携わってみたいです!
挿絵を書いてみたい「ネット小説大賞」参加作品がありましたら教えてください。
向日葵さんの「異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます」です。
可愛い幼女が竜や白虎、小動物たちともふもふとふれあいつつ世界を揺るがす存在になっていく姿に目が離せません。
引き込まれるような世界観はもちろん、架空の素敵な動物や魔物もたくさん登場するので是非描いてみたいです!
テーマが自由なイラストを描くときに、どうやって作品作りをすすめていますか。
その時の自分が一番描きたいモチーフ等をいくつかリストアップし、それらを組み合わせて制作内容を考えています。
今回の時はドラゴン、少女、宝石、天使、花…という風に挙げていき、このキャラはどういう性格や外見なんだろうと想像しました。 そうしている内にドラゴンと少女のストーリーが浮かんできたので、その中で一番描きたくなった「初めて友達になる場面」を選びました。
描きたい場面が決まったら、あとはどうすればその場面がより良く見えるか構図や配置を考えて制作に入っています。 やはり、自分が描きたいものを描くのが楽しくていいのではないでしょうか!
イラストを学んでいく中で気をつけていることはありますか。
常日頃からプロの方の絵と見比べて、自分の絵のどこが悪いかを具体的に出し、どうすれば改善出来るかを考えてそれに合わせた練習をしています。
より上達出来るよう、今の絵で満足しないように気を付けています。
コンテスト参加者へ一言お願いします。
皆さんが投稿される様々な想いがこもったイラストを楽しみにしています。
今回Crafeとネット小説大賞のメインイラストを描く際に大変だったことや気をつけたことを色々と聞かせてください。
気が済むまでねちねちと一枚の絵を描き続けるタイプなので、決められた期限内できちんとクオリティを上げることが難しかったです。もっといろいろ描き込みたかった…!
コンテストのメインイラストになるとのことでしたので、一見して希望やわくわくするような絵になるよう心がけました。
また自由なテーマで描かせて頂けたので、とても楽しく制作する事が出来ました。もふもふの獣がお気に入りです!
かごの様の作品は特に着彩がステキだと思うのですが、自分ならではのこだわりをおしえてください。
動物を描かれるきっかけみたいなものがありましたらおしえてください。
もともと動物を見るのは好きだったのですが、とあるゲームに出てくるドラゴンがとても魅力的でそのキャラを描くようになってから色んな動物を描き始めるようになりました。
かごの様の描かれる動物がとてもステキなのですが、動物を描かれるきっかけみたいなものがありましたらおしえてください。
もともと動物を見るのは好きだったのですが、とあるゲームに出てくるドラゴンがとても魅力的でそのキャラを描くようになってから色んな動物を描き始めるようになりました。
今一番これを学んでみたい!ということがあれば教えてください。
パースのついた建造物をすらすら描けるようになりたいです!
ズバリ!かごの様にとってイラストとはなんでしょう?
私にとって、イラストは生きがいです。これからも色んな絵を描き、さらに上達できるよう頑張ります!

コンテンツ

応募要項

応募する際は応募要項を必ずご覧ください

大賞者インタビュー

歴代受賞者のインタビューです


よくある質問・お問い合わせ

コンテストについて疑問がある方はよくある質問をご一読の上お問い合わせください
お問い合わせ先:caf@crowdgate.co.jp

連動企画・広報

Crafeの連動企画についてのご紹介です


応募作品一覧

応募作品はこちらからご覧ください

投稿 応募要項をご確認のうえ、作品投稿してください